加圧トレーニングと加圧シャツの類似点

加圧シャツは、着ているだけで24時間トレーニング状態を維持し、筋肉をつけるための筋トレに効果を発揮します。
その根拠として、1966年にボディビルダーの佐藤義昭氏が考案した「加圧トレーニング」がよく引用されます。

加圧トレーニング

加圧トレーニングとは、腕や脚のつけ根を専用のベルトで締めつけて血流量を適切に制限し、血中乳酸濃度を上昇させて成長ホルモンの分泌を増加させ、より早く筋肉をつけ・筋力を鍛えることを目的としたトレーニング法です。

加圧シャツは、加圧トレーニングで使用する専用ベルトほど強い締めつけではありませんが、着ているだけで24時間適度な締めつけが持続されますので、加圧シャツを着て筋トレすると、加圧トレーニングと同じような効果が得られるということです。

ちなみに、加圧トレーニングは専用ジムへ通って、加圧トレーナー(加圧インストラクター)指導のもとに行いますので、手っ取り早く筋肉をつけたい!ダイエットしたい!とお考えの人は、加圧トレーニング専用のジムへ通うことをおすすめします。

加圧トレーニング専用ジム

しかし、そんな余裕も暇もないという人は、ぜひ加圧シャツを購入してください。