ケトジェンヌ

ダイエット
ケトジェンヌ

ケトジェンヌは、MCTオイルやスーパーフードにより、ケトジェニックダイエットをサポートしてくれるサプリメントです。

ケトジェニックダイエットとは、脂肪をエネルギーに変えて痩せる「食べて痩せる」ダイエットです。

そのため、糖質を極端にセーブして、タンパク質、食物繊維、ミネラルをかなり多く摂る必要があります。

しかし、間違ったケトジェニックダイエットをして肌荒れや体力低下に陥り、挫折してしまう人もいます。

そうならないために、ケトジェンヌは開発されました。

ケトジェンヌで不足になりがちな栄養素をしっかり補いながら、ケトジェニックダイエットを継続することで、無理せず・健康的に痩せることができるのです。

体型が気になる方、健康的に痩せたい方、過去にケトジェニックダイエットに挫折してしまった方・・・ぜひケトジェンヌをお試しください。

今なら定期コースの初回限定で、1袋(60粒)通常価格6,980円がなんと100円(税別・送料別)で購入できます。

さらに「30日間定期解約保証」により、どなた様も安心してお試しいただけます。

ケトジェンヌ

ケトジェニックダイエットとは?

糖質制限系ダイエットでも、群を抜いてメディアに取り上げられることが多いケトジェニックダイエット。

ケトジェニックダイエットとは、ズバリ「食べて痩せて健康になる」食事法です。

もともとは、病気を治療する目的から始まった食事法であり、機能性医学に基づく栄養指導で成り立っています。

正しく実践すれば、健康にこそなれ、栄養不足に陥ることはなく、筋肉の減少も最小限にとどめることができます。

ケトジェニックダイエットを始める場合、まずはカロリーのことはきれいさっぱり忘れてください。

カロリー神話が捨てきれないと、ケトジェニックダイエットはうまくいきません。

これは「食べるダイエット」なんだということを忘れずにいてください。

・食べなければ痩せる・・・×

・食べて痩せる・・・◎

と頭を切り換えなければ、体の代謝システムがパニックを起こし、結果的にケトジェニック回路は回らなくなります。

通常、食事によるダイエットは1ヶ月に1kg減くらいが理想と言われています。

自己流の食事制限では、どうしても栄養バランスが取れず、体に負担がかかるためです。

でもケトジェニックダイエットは、体の中から健康になると同時に、体の中の脂肪だけを燃やすことができるダイエット法です。

個人差はありますが、1週間で数kg体重が減ることもあります。

糖質をできるだけセーブして、タンパク質、食物繊維、ミネラルを通常よりもかなり多く摂るのがケトジェニックダイエットです。

ケトジェニックダイエットをする上で覚えるべきルールはいたってシンプル。

食事は主に脂肪と限られた量のたんぱく質から摂り、炭水化物はほぼ全部NG。

食べてOKなのは、肉、魚介類、卵、土の上で育つ野菜、ナッツ類、たね類、脂肪と油、そして一部の乳製品のみ。

飲み物については、ケトジェニックダイエットガイドの多くが「水」を飲むことを指導しています。

人工甘味料を使ったダイエット飲料はNGなので、当然ダイエットコーラも禁止。

炭酸飲料を我慢するのはそう難しくはないかもしれませんが、それ以外の指定のNG食材をすべて避けるとなると、そう簡単にはいかないかもしれません。

なにしろ、パン、ごはん、パスタ、フルーツ、とうもろこし、じゃがいも、お菓子、ジュース、ビールはすべて禁止。

つまり、ほとんどの糖分とでんぷん質は食べてはいけないのです。

ケトジェンヌ
ケトジェンヌ

健康的に痩せるケトジェニックダイエット4つのルール

ケトジェニックダイエットは、確実に痩せるだけでなく、実践した人が健康効果も感じるため、センセーショナルな取り上げられ方をされることがあります。

ここで見落としがちなのが、タンパク質の重要性。

タンパク質は体を作る重要な役割があるため、エネルギーとして使われることはあまりありません。

ケトジェニックダイエットでエネルギーになるのは主に脂肪。

但し、糖新生のために筋肉のアミノ酸が消費されるので、体内のタンパク質を維持するために、ケトジェニックダイエット中はタンパク質を多めに摂取することが大切です。

タンパク質の摂取量が足りないと、体は筋肉中のタンパク質を使おうとするためです。

ケトジェニックダイエットをして筋肉を減らしたのでは元も子もありません。

健康的に美しく痩せるためには、肉をたくさん食べようということにつながります。

自己流の糖質制限ダイエットで間違うのもここです。

ただ糖質を制限すればいい!では満足な栄養が摂れず、体はボロボロになるので要注意。

減らしたいのは体脂肪だけ。

これを忘れないでください。

ケトジェンヌ

健康的に痩せて不調も改善される正しい糖質制限4つのルール

① 糖質を制限(1食20g以下)

② タンパク質をしっかり摂る(1食約100g<豆腐なら一丁、ステーキなら一枚>)

③ 食物繊維・ミネラルをたっぷり摂る(1食あたりタンパク質と同量)

④ 一日にオメガ3脂肪酸を小さじ1杯以上摂る

ケトジェンヌの口コミ

ケトジェンヌ
ケトジェンヌ

ケトジェンヌのSNSでの口コミ

View this post on Instagram

「ケトジェンヌ」で今話題のケトジェニックダイエット始めたよ✨ . 「ケトジェニックダイエット」は良質な脂肪を摂り、糖質を極力抑えて“ケトン体質”になり、体脂肪を落として、筋肉量を維持するダイエット😊 . ケトン体質になると中性脂肪が分解され、体に溜まっている脂肪がエネルギーとして使われるから、体内の脂肪が燃焼され美BODYになれるそう♡ . ケトジェンヌにはケトン体の生成に必要な良質な脂質 MCTオイルやアマニ油、ミネラルやアミノ酸が豊富なスーパーフード、大豆イソフラボンなど配合でケトン体質を徹底的にサポート💕 . 食事は糖質を抑えるだけで、毎日ケトジェンヌを1日2〜4粒飲むだけ🍀 . ケトジェンヌを飲み出してからは、体重の変動がなくなりました✨✨ . これから薄着の季節なので、ケトジェンヌで食べながら無理なくスタイルUPしたいですね♡ . #PR#ケトジェンヌ#ケトジェニックダイエット#ケトン体質#脂肪燃焼#MCTオイル#スーパーフード#インナーケア#ダイエットサプリ#サプリ#サプリメント#ダイエット#ダイエット生活#痩せたい#ダイエット部#ダイエッターさんと繋がりたい#ボディメイク#筋トレ#脂肪#美ボディ#美body#ベストボディ#美魔女#インスタグラマー#diet#slim#bodyslim#bodymake#instafit#instadiet

A post shared by Aki (@aki_0624) on

View this post on Instagram

今までにあまり無かったサプリだなーっと思ったのでご紹介!【ケトジェンヌ】可愛い名前🌸😍なんだけど、医学誌にも載ったちゃんとした物💡 ・ まずMCTオイルが入っていること🙋‍♀️ これはダイエット中の方におすすめする絶対摂りたいオイルです💡 短時間で分解されエネルギーに変わるので、脂肪を燃やして作り出されるエネルギー源=名前の由来"ケトン体"を作り出せるという仕組み🙄糖質制限したことある人なら聞いたことあるかな? がっつり抜いてケトン体質になるって結構難しいです😫これは糖質制限してなくても、そのケトン体質になるサポートをしてくれるオイル! ・ 簡単に言うと、 すぐにエネルギーに変わってくれる、脂肪燃焼に効果がある、食欲を抑えてくれる効果のあるオイルです! ・ 次にこれもダイエット中摂りたい!脂肪燃焼効果、便秘解消効果などあるオメガ3のアマニ油、血糖値の急激な上昇を抑えてくれる難消化性デキストリンも入ってる🙋‍♀️✨ 油の酸化が気になるなーっと思ったけど厳しい工場で高い品質を保つ為にしっかりチェックして製品化されてるみたい🧐 ・ ・ ちゃんと食べて痩せたい! 健康も美容もダイエットも両立させたい!けどなにから始めたら良いかわからない! という方にこれはおすすめしたいサプリです🙋‍♀️🙋‍♀️ ・ ・ ・ #ケトジェンヌ #ケトン体 #ケトン体ダイエット#ケトジェニック #ケトジェニックダイエット #アマニ油 #MCTオイル #オメガ3 #管理栄養士 #サプリメント #ダイエット #健康 #美容 #食べ物 #ダイエット日記

A post shared by 名古屋 管理栄養士 松尾和美 (@kazumiii28) on